ぼちぼち日記

30代、独身男のどうでもいい日常。

読書

これから読む本

今週のお題「読書の秋」 秋の夜長にってことでね。夜は短い方が好きです。そんなん知らんがなって話ですが。 本はできるだけ毎日読むように意識しております。 けど仕事帰って夜読むと、半分寝てるので全く頭に入っていません。で、また読み直す。そんなこと…

死ぬほど読書

読みました。 丹羽宇一郎さん著『死ぬほど読書』 最近読書ペースがかなりローペースなので気合い注入の意を込めて。 私が読書をするのは普段できない経験を文字を通して体験したり、知らないことを知れるから。 そらリアルに体験するに越したことはないけど…

未来の年表

先日読んだ本、「未来の年表」。 bookclub.kodansha.co.jp 人口減少社会、超高齢社会がすでに始まっていますが、今後何が起きるのか年代順に書かれていてわかりやすい内容になっています。 第2部はこの社会にどのような対策をすればということが書かれていて…

何様

朝井リョウさん著『何者』はずいぶん前に読みました。 今年の初め、飛行機に乗る機会がありまして、その機内で映画『何者』も観ました。 腹の中では全然違うこと考えてて、そのあたりの描写が妙にリアルでめちゃくちゃおもしろいです。 Twitterがその人のリ…

罪の声

本屋大賞 が少し前に発表されました。 すごい影響力があるようでして、おもいっきり影響されて『蜜蜂と遠雷』買いました。 割と単純な方です。 でも『蜜蜂と遠雷』は積読状態で放置されているのですが…。 本屋大賞ノミネート作品で3位になった『罪の声』を読…