ぼちぼち日記

30代、独身男のどうでもいい日常。

ダンケルク

今日観てきました、映画『ダンケルク

wwws.warnerbros.co.jp

 私、好きな映画監督は?聞かれれば、クリストファー・ノーラン監督と答えるほど好きな映画監督がノーラン監督です。

バットマンシリーズも良かったし、何よりも『インセプション』は衝撃でした。

夢に入ってアイデアを盗むなんて発想も斬新やし、なにより時間の経過が絶妙。

何回観てもええなぁ~、すげえなぁ~って思います。

  

新作『ダンケルク』ですが、 これもまた素晴らしい。

フランスのダンケルクから英仏軍が撤退する内容なんですが、ただそれだけ。

非常にシンプルな内容。

「彼女のために生きて帰る」とか、そういう誰かの人生にフォーカスしたドラマ要素も一切ありません。

 生か死か。

それしかないです。

 

陸、海、空とそれぞれの視点で描かれています。

時間の経過が微妙にズレていますが、このズレを上手く活かして驚かされるのがノーラン監督のすごさだと思います。

 

ノーラン作品は長いというイメージですが、今回は2時間もありません。

緊迫感半端ない状況がのっけから続きますもので、これを2時間以上となるとどっと疲れそう。

やはり衝撃の映画でした。

f:id:sngksmt84:20170913230906j:image

 

 ちなみに今回初めてIMAXも体験。すっごい。

画面めっちゃくちゃデカいし、とにかく音が良い。爆音で体がズンズン。

 

いや~映画ってすんばらしい。